w

サービスの利用・料金について
  • サービスを申し込むには?

    まずはご予約ください。 無料相談のお申込みフォームまたはお電話(0761-24-4222)でご予約のうえ、当社にご来社ください。詳しいシステム説明をさせていただきます。なお、オフィスコラボではこちらから営業活動を行なうことはありませんが、ご希望の方はご自宅等にお伺いしてご説明いたします。

  • サービスの利用料金は?

    すべて無料です。
    オフィスコラボでの家づくりは、設計料と工事費のみになります。紹介料(プロデュース料等)の建設に関係ない経費は一切かかりません。他の紹介業者のことはわかりませんが、当社は業者からのバックマージン等も一切ありません。

  • どうして無料なのですか?

    独自のシステムで実現しました。
    オフィスコラボの母体は、設備設計事務所です。当システムでは、お客様と建築家との契約にいたった場合に、設計のなかの設備設計を担当させていただき、その設備設計料を紹介手数料代わりとしています。設備設計料は、建築家の設計料の一部に含まれるものですから、建築家がその分を上乗せして請求することはできませんし、当社を通しても通さなくても、全体の設計料は変らないシステムです。

  • サービスの利用には条件はありますか?

    ご利用の条件は
    ・建築可能なお土地を取得済みか、具体的な検討を始めている方
    ・おおよその資金計画の目処が立っている方
    ・半年以内に建築計画を開始する予定の方
    となりますが、上記に該当しないと思われる場合でも、お気軽に当社へご相談ください。

  • 土地がまだ決まっていませんが利用できますか?

    現在、土地をお持ちでない方もご検討いただけます。
    土地がお決まりでない方は、土地探しの(土地購入)方法についてアドバイスさせていただき、ご希望なら土地の専門家(地元の不動産会社など)をご紹介いたします。また、建築家によっては、プランに合った土地探しから一緒に家づくりをしてくれる方も多くいらっしゃいます。

  • リフォーム・リノベーションもお願いできますか?

    もちろんリフォームやリノベーションでも大丈夫です。
    ただ、浴室やキッチンといった水まわりだけの一部改修工事などの場合、建築家に依頼するメリットはあまりないかもしれません。どちらかというと住宅の全面リフォームやリノベーションといったご要望の場合に、設計料を払って建築家の提案を受ける価値があるでしょう。もしもお迷いでしたら、お気軽にご相談ください。当社がお客様のご要望をお聞きし、最善の方法をアドバイスいたします。

コラボのシステムについて
  • 何人の建築家が登録しているのですか?

    当システムは、登録制をとっておりません。
    登録制ではありませんが、現在(2008年10月)、金沢を中心とした石川県内で、約40名の建築家にお声をかけることができます。
    また、雑誌などで「気になる建築家をみつけた」ということであれば、ぜひ私どもにおっしゃってください。こちらからアプローチいたします。そうしたフレキシブルな対応ができるも、登録制をとらず、紹介マージンもいただかない当システムならではのメリットです。

  • 何人まで建築家を紹介してもらえますか?

    ご納得のいくまで何人でもご紹介可能です。
    最初に3人程度、候補の建築家を選び、直接会って面談をしていただきます。その中でいいなと感じた建築家がいれば、もう一度お会いいただいて気に入れば、基本設計に進みます。気に入った建築家に出会えなければ、他の建築家をご紹介いたします。

  • 建築家との家づくりのというと、やはり高い家になるのですか?

    当システムでは、ローコスト住宅も可能です。
    “高い家じゃないと建築家に頼みにくい”と思われがちですが、決してそんなことはありません。 きちんとした建築家なら、建て主のご要望や予算にあわせ、その方にあったプランを提案してくれますし、ローコスト住宅も可能です。「デザインもコストも、あなたのスタイルを反映した家づくり」それがオフィスコラボのポリシーでもあります。

  • 紹介してもらった場合、断りにくくなりませんか?

    当社が間に入りますので、ご遠慮なくおっしゃってください。
    “建築家に話を聞きくと断りにくくなりそう”という声をよく聞きます。そこが“建築家は敷居が高い”と誤解される要因かもしれませんが、当システムをご利用いただくことでその心配が解消されます。
    オフィスコラボの場合、気軽に、いろいろな建築家に会ってお話していただけます。もちろん、建築家の方にも“とりあえずはお話だけ”ということを重々伝えておきますのでご安心ください。また、お断りされる場合の建築家への連絡は当社でおこないますので、ご遠慮なくおっしゃってください。

  • プランを出してもらいコンペで建築家を選ぶこと可能ですか?

    当システムでは基本的にコンペは行なっていません。
    親しくない人の好き嫌いを想像することは困難です。建築家は時間をかけて建て主と話し合い、少しずつ提案を修正しながら、建て主に合う家に仕上げていきます。
    したがって、建築家がはじめに出すファーストプランは、あくまでも今後のたたき台で、建築家選びの要素としてはあまり重要な意味を持ちません。むしろ、その後のプロセスで建て主と強い信頼関係を築いて、最終的に建て主が満足するまで到達できる能力や相性の方が圧倒的に大切になります。逆に、たまたま最初のプランを気に入ったとしても、相性の不一致などからコミュニケーションギャップが生じてしまうと、ほぼ確実に後悔する結果となります。このような理由から、オフィスコラボでは設計コンペはあえて行いません。

  • 工事には、知り合いの施工業者を使うことは可能ですか?

    見積り参加が可能です。
    その施工業者さんの見積り金額などが、お客様の家づくりに妥当かどうか、当社と建築家で判断いたしますので、より安心につながります。ただし、知り合いが一番安いというのは一概にはいえませんし、1社の見積りではその金額が高いか安いかがわかりません。
    施工業者にも得意・不得意や、施工時期、材料、工事の混み具合い等、さまざまな要因で見積り金額は変わってきますし、いつも同じ業者が一番安い業者とは限りません。なので数社から見積もり(入札)を取ることが必要になるわけです。オフィスコラボでは、建築家とお客様で協議し、金額、実績等、納得した上で、お客様に施工業者を選んでいただきます。

  • 紹介してもらった後が不安なのですが…?

    ご安心ください。
    建築家をご紹介し計画がスタートしてからも、オフィスコラボは設備設計の担当として、設計、施工、完成後にわたりサポートさせていただきます。もちろん設備関係ではないことでも、どんなご相談にも対応いたします。

  • 完成後の保証やアフターメンテナンスはどうなりますか?

    完成後もしっかりとしたシステムを構築しています。
    保証については、構造上の重要な部分および雨漏りなどの瑕疵(かし)があった場合は、施工会社による10年間の保証が法律で義務づけられています。また、アフターメンテナンスは、建築家を介して施工会社が行なうこともありますし、小さな修繕なら施工業者に直接連絡することもできます。その建築家も、施工業者も、地元に拠点を置いていますから、遠方の建築家に依頼するのと違い、迅速に対応してくれるでしょう。

その他・住宅全般について
  • そもそも設計とはなんですか?

    意匠・構造・設備設計の3つの設計業務を統合して一般的に建築設計と呼び、その図面を基に建てる施工とは全く別の職業専門領域です。

  • 設備設計とはなんですか?

    設備設計とは、住まいに必要不可欠な電気配線・空調配管・給排水衛生設備を専門に設計することです。

  • 建築家と工務店やハウスメーカーの家づくりとの違いは?

    建築家の業務の2本柱は「設計」と「工事監理」です。
    建築家の家と聞けば、ほとんどの方がまず「おしゃれでセンスのいい家」というイメージを頭に浮かべると思いますが、むしろ他のところに工務店やハウスメーカーの家づくりとの根本的な違いがあります。
    「設計」について、あらかじめ規格が決められているハウスメーカーの家はもちろんのこと、工務店における設計も、その工務店のいつもの材料、得意な作り方に多かれ少なかれ左右され、純粋に設計を突き詰めることには限界があります。 一方、建築家は施工を請け負わない純粋な設計者として、規格や施工の都合と切り離して、設計図を描くことだけに専念することができます。それぞれのご家族のライフスタイルに合わせて「ゼロから設計した家」は、そのご家族にとってこれ以上住みやすいものはなく、まさに「肌にしっくりとなじむ家」、「かゆいところに手が届く家」ということができます。
    また、「工事監理」とは、建て主に許可を得た設計図面どおりに工事がされているかを確認する作業です。ハウスメーカーや工務店で建てる場合、社内で工事監理者を任命する場合がほとんどですので、自社で自社を監理することになり、正常なチェック機能は働きません。あくまでも、その会社の良心の範囲において監理する、ということになります。
    一方、建築家は建て主に代わって、施工に対しての外部者として監理を行います。もちろん、建築家が工事監理に手心を加える理由はありませんので、工事に対する客観的なチェック機能が働き、工事のミスや手抜きを未然に防ぐことが可能になります。
    以上が建築家の家づくりと、工務店やハウスメーカーとの家づくりとの大きな違いの部分です。オフィスコラボでは、あなたの家づくりとってベストな建築家との出会いを納得のいくまでサポートします。

  • 建築家に設計を頼むと、設計料が余計にかかりませんか?

    そんなことはございません。
    設計事務所では設計料が余計にかかり、工務店やハウスメーカーならその費用が安くなるとは一概にはいえません。デザインや仕様の決まった企画住宅ならともかく、自分にあった注文住宅(オーダーメイド)で家づくりをするなら当然、設計が必要になります。その設計の費用を、「別会計で支払う」か、「工費の中に含む」かの違いです。しかも、建築家は設計に多くの手間と時間をかけ、そこに住む人のためのただ一つの家をつくりあげるのです。
    また、当システムの場合、建築家がつくり上げた設計図をもとに、工事費は数社から相見積り(入札)をとります。これをプロの目(建築家)で建て主様と一緒に見比べることができますので、市場の競争原理から大抵は金額が下がります(実際2割程度の差がでる場合もあります)。

  • 建設に関係のない経費とは何ですか?

    企業が事業を続けるための経費です。
    当たり前のことですが、大中小を問わずどの企業や工務店も、利益を得るために活動しています。
    たとえば、大量に住宅を売ることを前提としたコスト構造をもつハウスメーカーが、お客様を獲得し、契約にいたるまでには莫大な経費(広告費、展示場の建設・維持監理、営業マンの人件費等)がかかります。その経費が契約したお客様に上乗せされてしまうのですが、実際その経費は、お客様のお住まいの建設自体には全く関係のない無駄な経費となってしまいます。
    一方、オフィスコラボの場合は、その多額の金額を省くことで経済的な家づくりが可能になります。
    下の図のとおり、限りある予算を圧倒的に家の方により多く注ぎ込めるわけです。

ページトップへ